« 特別国会が始まりましたね | トップページ | えー…。明けましておめでとうございますm(__)m »

2003年11月20日 (木)

「おとりさま」

新宿花園神社へ、「おとりさま」に行ってきました。あの雑踏の雰囲気っていいですね。熊手を売るオジさんの売り声や大きい熊手が売れた時の手締め、沿道の屋台の多彩さや、境内の飲み屋テントで飲んでいるお客たちなど、活気があって大好きです。

私は何をしに行ったかと言うと、あの雰囲気を味わうのもそうなのですが、もちろん熊手を買いに行ったのです。といっても、狭い我が家にそんなデカイ熊手を飾るわけもなく、小さな、握りこぶしの中にすっぽり入るサイズの奴です。

実は、私の片思いの相手が、数日後に試験なんですね。で、信仰もなく、ふだんお守りなど買うことも全くない私ですが、熊手は「福をかき集める」ということで縁起ものですからね(だから小判や宝船が張りついているわけですよ)、これを買って、渡してこようと思ったわけです。

ところで、私みたいに手のひらサイズじゃなくて、やたらデカイのを買う人っていますよね。直径10センチ近くあるぶっとい竹の先に、一抱え以上ある大きさの熊手とか。あれなんて、どうやって持って帰るんでしょうね? もちろん車があるのでしょうが、あれじゃ電車の中にはとても持ち込めないもの。

ついでに、露店の一つにその人の大好物の「あんず飴」があったので、2つ買って持って行きました。買って持って行ったときに気づいたのですが、私が持っていったのは、箸の先にスモモが刺さった、厳密に言えば「スモモ飴」なんですよ。相手も小さいころからの大好物はこれだったそうで、よしと言えばよしなのですが、何でこれが「あんず飴」の店に何の断り書き(「これはスモモ飴です」とかいう)もなく売られて、何で誰もそのことに疑問をはさまないんでしょうか…?

|

« 特別国会が始まりましたね | トップページ | えー…。明けましておめでとうございますm(__)m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/11184741

この記事へのトラックバック一覧です: 「おとりさま」:

« 特別国会が始まりましたね | トップページ | えー…。明けましておめでとうございますm(__)m »