« 「適職診断」 | トップページ | 04年度、不払い残業226億(共同通信) »

2005年9月28日 (水)

「国連憲章信じてるバカはいない」だって?

あの暴言首長が、またもや暴言を吐きました。

Mainichi INTERACTIVE「石原知事:五輪招致、改めて意欲 年度内、新たな震災被害--都議会代表質問」

 第3回定例都議会は27日、自民、民主、公明、共産の4会派による代表質問が行われた。石原慎太郎知事は20日の所信表明演説で正式表明した2016年以降の夏季五輪大会の東京への招致について「産業界や競技団体などの協力を得ながら、ぜひ実現したい」と改めて強い意欲を示した。【大槻英二、猪飼順】
(中略) 靖国神社への参拝問題を質問した共産党に対し、石原知事は「何と言われようと私は毎年参拝します」と強調した。さらに、国連憲章の考え方などに触れた再質問に対しては「冗談じゃないよ。いまどき、国連憲章なんてまともに信じてるばかはいませんよ」と答弁した。

しんぶん赤旗:「“国連憲章信じているバカいない”石原都知事が暴言」

 東京都の石原慎太郎知事は二十七日、「国連憲章なんて、まともに信じているばかいませんよ」とのべ、戦後の国際秩序の原点ともいえる国連憲章を否定する暴言をのべました。都議会本会議で日本共産党の吉田信夫幹事長の代表質問(再質問)に答えた中で、飛び出したものです。
(中略) 吉田氏は、石原知事がドイツ、イタリア、日本が起こした戦争が大義のない侵略戦争だったという戦後国際秩序の原点を否定し、靖国神社と同じ侵略戦争正当化の発言を公然と行い、靖国神社への参拝をくり返してきたと批判。再質問で「日本が行った日中戦争、太平洋戦争を二度とくり返してはならない侵略戦争であったという、国連憲章にも明記された戦後国際政治の原点を認めるのか、認めないのか」とただしました。
 石原知事は「国連憲章の精神って何ですか。金科玉条なんですか。国連てそんなに大したものなんですか。神様みたいな存在ですか。冗談じゃないですよ」と言い放ちました。

さらに28日には、同じく共産党の都議が、再度発言の撤回を要求したのに対して、「国連憲章に何がうたわれていようとですね、あの内部が腐敗しきった国連の実態、(中略)を直視されたら、そろそろ国連信仰というものをお捨てになったらいいんじゃないでしょうか」と言ってのけたそうです。開き直りですねえ。

石原さんは以前から「憲法99条違反で結構でございます。私はあの憲法を認めません」(2003年3月都議会)とか「憲法を命がけで破るんだ」(去年12月都議会)とか、まあ暴言を繰り返してきましたが、またですよ。「ババァ」発言なんてのもありましたしね。

国連は2度にわたる世界大戦で大きな犠牲を払ったことから、国際紛争を平和的手段によって解決をはかることを、憲章で掲げてつくられました。創立から60年をへて、もちろん完全無欠ではありませんが、イラク戦争直前の時も安全保障理事会で、戦争を支持せず査察の継続を求める方向で多くの国々が一致するなど、平和的解決に向けた取り組みを続けています。(国連にイラク戦争を支持させようとしたアメリカは、結局これに失敗したわけです)

さらにいえば、日本が国際社会に復帰したのは、1951年にサンフランシスコ平和条約を受け入れたことによるものですが、同条約には「あらゆる場合に国連憲章の原則を順守し」と明記しています(念のために言いますと、私は同条約については、戦争でなく外交交渉で国境線を確定し領有していた千島列島を放棄するなど、問題点もあると思っています)。また、1960年の日米安保条約にだって、「国連憲章の目的及び原則に対する信念」などを「再確認」すると、ちゃーーーんと書いてます

「国連憲章を認めない」なんて言い出したら、こうした条約の前提が崩れることになりますよ。それから石原さんはオリンピックの東京招致を打ち出し、27日は「産業界や競技団体などの協力を得ながら、ぜひ実現したい」と言ったとのことですけど、国連憲章も認めない首長が預かる都市でのオリンピック開催なんて、世界に支持されると思っているんでしょうかしら? 全く呆れますね。

28日には都議会民主党が都議会議長に「慎重な発言をするよう申し入れて」と要請し、生活者ネットワークも発言に抗議する声明を出したそうです。自民党、公明党の態度は、まだ分かりませんが、批判的な声が広がっていますね。(しかし、議長に要請したり、声明を出すのも大事なんだけど、発言を批判するなら、本会議場でご本人を目の前にして批判した方が、はるかに手っ取り早いし効果的だと思うんだけどなあ)

さて、知事がきちんと耳を傾けるかどうか、要注目ですね。

|

« 「適職診断」 | トップページ | 04年度、不払い残業226億(共同通信) »

コメント

理想を信じないというか。

理想に近づくための道を考えないというか。

感性全開というか。

あいかわらずバランス悪い人だね。

投稿: ばぶ | 2005年9月30日 (金) 午後 08時48分

理想というか、
マッチョなだけでは
脳内マッチョ
アイフルのCMよりバランスが悪い。

投稿: ゆんぼ | 2005年10月 1日 (土) 午前 10時01分

マッチョなんだね。
軍事力信仰なのかな。

 いわゆる現実主義の外交って、勢力均衡、軍事力均衡を目指していると思う。

 それは平和とはいえないと思うけど、安定を目指していると思う。

 自分自身は平和主義と現実主義の両方の考え方を持っていると思うけど、彼は現実主義の見方から見ても、極端な人。

 現実主義をモットーとする実務的な外務官僚から見たら、彼は頭が痛いだろうね。外交オンチというか。なんというか。

 中国、北朝鮮はもちろん、韓国、台湾も国連憲章の理念に基づいて外交しているわけじゃないことは、彼に言われなくてもみんな知ってるよ。

 国連組織内で汚職と腐敗が蔓延してることも、国連自体が話し合いの場所でしかないことも、みんな知ってるよ。

 それよりお前んとこ。都庁はどうなんだ?
汚職と腐敗が蔓延しているようで、使えないから廃止しちまうか。。。。

 官僚機構が大嫌いなようだけど、官僚機構のトップの椅子のすわりごこちは、たまないみたいですね。 

 そんなあなたは、国連組織を批判するだけの見識をもってるのかな?
 ま、浜渦あたりに答えを教えてもらっとけ。

 六カ国協議で北朝鮮がNPTへの復帰する意思表示をしたこととか。
 ガス田の共同開発に向けて協議が始まったこととか。

 多国間で協議することの必要性をちっとは評価しとけよ。

投稿: ばぶ | 2005年10月 1日 (土) 午後 09時13分

トラックバックとコメントありがとうございました。国際都市のリーダーとしての議会での答弁、しかもオリンピックを招致しようと表明した中での。この人を本気でおろす動きをつくっていかないと、異常に元気ですから、あと2期ぐらいやりそうでこわいです。

投稿: tamy | 2005年10月 5日 (水) 午後 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/6161704

この記事へのトラックバック一覧です: 「国連憲章信じてるバカはいない」だって?:

» 石原知事答弁「国連はそんなに大したもの?神様?」 [tamyレポート]
 9月27日に行われた都議会代表質問を、私は公明党の質問まで傍聴した。民主党や生 [続きを読む]

受信: 2005年10月 5日 (水) 午後 11時04分

« 「適職診断」 | トップページ | 04年度、不払い残業226億(共同通信) »