« ♪春なの~に~(まだ少し早いか) | トップページ | 「送金メール」問題のオソマツと疑惑追及のあり方 »

2006年2月28日 (火)

「まなちゃんを救う会」からの呼びかけ

私が学生時代にお世話になった方について、数日前、緊急の呼びかけをいただきました。この方のお嬢さんが大変な難病になられ、緊急な手術が必要になったとのことです。仕事でバタバタしていて、紹介するのが遅れましたが、ここで紹介させていただきます。(下は呼びかけについての新聞報道の一つです)

「愛の手で救って まなちゃん余命5カ月」(東京新聞)

 重い心臓病を患い、余命五カ月と診断された東京都多摩市の石榑愛(いしぐれ・まな)ちゃん(八カ月)が米国で心臓移植手術を受けられるよう、両親や医師、友人らが二十七日、都庁で会見し、手術費や渡航費などへの支援を呼びかけた。
 会見した父親の会社員、光一さん(38)らによると、愛ちゃんは生後五カ月で心臓のポンプ機能が低下する「拡張型心筋症」と診断された。昨年十月から同市の日本医科大多摩永山病院に入院し、投薬治療を続けているが、今年一月に余命半年と診断された。
 米国カリフォルニア州の病院への受け入れが決まったものの、移植手術や滞在の費用に約一億三千六百万円かかるという。

「拡張型心筋症」というのは、「日本心臓財団」のサイトによると、血液の心臓への受け入れ、心臓からの送り出しに必要な心筋(心臓の筋肉)の状態が、特定できない何らかの原因で悪くなり、心筋の外壁が薄くなり、心臓の機能が低下する病気なのだそうです。この病気は現在、心臓移植でしか完治しないとのことですが、日本の臓器移植法の年齢規定から、移植は海外で受けるしかないということです。

募金の振込先は、

三井住友銀行東京中央支店
普通預金口座7856113「マナチャンオスクウカイ」

三菱東京UFJ銀行京橋支店
普通預金口座2900655「マナチャンオスクウカイ」

郵便振替(現金振り込みは窓口のみだそうです)
10130-7-4725961「マナチャンヲスクウカイ」

問い合わせは「まなちゃんを救う会」℡042(357)9980とのことです。趣旨に賛同できる方々のご協力を、私からもお願いいたします。

|

« ♪春なの~に~(まだ少し早いか) | トップページ | 「送金メール」問題のオソマツと疑惑追及のあり方 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/8875149

この記事へのトラックバック一覧です: 「まなちゃんを救う会」からの呼びかけ:

» 2月28日 まなちゃんを救う会の新聞記事 (v_v) [れれれさるの『学級日誌』]
 昨日のブログでも紹介させていただいた、僕の知り合いのお子さん、まなちゃんと『まなちゃんを救う会』についての記事が、新聞各紙に載っていました。僕の地域版では乗っていなかったので、朝、電車で数駅の東京都まで行って売店で新聞を何誌か買いました。どの新聞も地域版でまなちゃんのことを扱っていただいていました。職場の先生たちにも昨日お願いしておいたので、今日「朝のニュースでやっていたよ」と教えてくださる先生もいました。ニュースでごらんになった情報以外にも、『まなちゃんを救う会』のブログではいろいろな情報をお伝... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水) 午前 05時09分

» 予算委員会で、まなちゃん。 [デブちんは人生の浪費とみつけたり。]
まなちゃん って、ご存知ですか? 生後数ヶ月のかわいい赤ちゃんですが、重い心疾患でアメリカでの心臓移植手術を受けるため、寄付を募ってらっしゃいます。黄昏れた日々を過ごす私も、僅かな金額ではありますが寄付させて頂きました。先日、読売新聞だったでしょうか、ま... [続きを読む]

受信: 2006年3月 2日 (木) 午前 11時17分

« ♪春なの~に~(まだ少し早いか) | トップページ | 「送金メール」問題のオソマツと疑惑追及のあり方 »