« 「艦載機移転に反対9割/岩国の住民投票成立}(四国新聞社=共同通信) | トップページ | 「ひき逃げの女性米兵、米軍が減給・降格などの懲戒処分」(読売新聞) »

2006年3月15日 (水)

「移転費100億ドル、75%負担を 在日米軍再編で米国」(中国新聞=共同通信)

在日米軍の再編をめぐる協議は今月末に「最終合意」するとされていますが、このなかで、沖縄に居座ってきた米海兵隊をグアムに移転する費用の4分の3を日本に負担させる案が、米側から示されたとのことです。

「移転費100億ドル、75%負担を 在日米軍再編で米国」(中国新聞=共同通信)

 【ワシントン14日共同】米国防総省当局者は14日、在日米軍再編問題に絡んで焦点となっている沖縄駐留米海兵隊のグアム移転経費について、総額約100億ドル(約1兆1800億円)に上るとの試算を日本側に提示し、うち約75%の負担を求めていると日本人記者団に説明した。自衛隊訓練のための常駐施設をグアムに設置することなども提案していると述べた上で、日米両政府が目指す3月中の合意については、楽観的な見通しを示した。
 昨年10月の中間報告で示された在沖縄の米海兵隊約7000人の移転に関しては、削減規模が約8000人に拡大し、全員がグアムに移転するとの見通しを明らかにした。

1兆1800億円の4分の3というと、8800億円ですよ!ちょっとした県の1年分の予算額を上回る、大変な額です。日米安保条約や地位協定にも規定されていない、いわゆる「思いやり予算」の負担も大変なものですが、日本の国外、それもグアムといえばアメリカの準州なわけですから、米軍が「自国」内に引き揚げる費用まで、何で日本が出してやらなきゃならんのでしょうか!?

|

« 「艦載機移転に反対9割/岩国の住民投票成立}(四国新聞社=共同通信) | トップページ | 「ひき逃げの女性米兵、米軍が減給・降格などの懲戒処分」(読売新聞) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/9099383

この記事へのトラックバック一覧です: 「移転費100億ドル、75%負担を 在日米軍再編で米国」(中国新聞=共同通信):

» 住民投票結果に改憲の決意新た?!〜政府関係者の本音 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
「米艦載機移転、反対多数 岩国市の住民投票」(朝日)というわけで,まずは,【厚木基地(神奈川県)の米空母艦載機の岩国基地への移転計画の賛否を問う山口県岩国市の住民投票が12日に実施され、午後11時現在(開票率96%)、反対が当日有権者数の過半数を超える4万2400票と、賛成の5200票を上回った。】ということで,めでたしめでたし。 これを受けて,【投票結果に法的拘束力はないが、井原勝介市長は「反対多数なら国に計�... [続きを読む]

受信: 2006年3月15日 (水) 午後 11時49分

« 「艦載機移転に反対9割/岩国の住民投票成立}(四国新聞社=共同通信) | トップページ | 「ひき逃げの女性米兵、米軍が減給・降格などの懲戒処分」(読売新聞) »