« 最近、更新が滞っています | トップページ | 消費税増税・憲法改定レース »

2006年9月 6日 (水)

「新キャラ登場!」「くっくっくっくっくっ…」

朝っぱらから同じニュースを何回も、いや何十回、何百回も延々と見せられて、聞かされて、辟易しています。いま目の前でついているNHKのテレビでは、「お祝いの踊りを踊った」とか、ケーキ屋さんがお祝いケーキをどうしたとか、街頭で乾杯したとか………。どっかの国とあまり変わらないんじゃないの?

もちろん、新しい命が誕生したことは、めでたいことだと思いますし、生まれた子どもがすくすくと育っていってほしいと思うのは、自然なことだと感じます。しかし、それは千代田区のど真ん中に住むあの夫妻であれ、私の家の近所に住む夫妻であれ、同じはずです(いや近所に最近子どもが生まれた夫妻が実在するかどうかは知りませんけどね。ちなみに私は、子どもどころか【以下略^^】)。この夫妻の子どもの誕生をことさら祝おうとか、ましてや「国民こぞって!」などとか、いわれなければならない筋合いなど、全くありません。

夕刊フジでは、これに関連して(News@Niftyはこちら)、

 誕生したお子さまの皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。「お世継ぎ候補」として特別な教育が施されるのか。家庭内でも2人の姉とは警備やお付きの人の数など、違いが出てくるのだろうか。
 皇室に詳しい京都産業大の所功教授(日本法制文化史)は、「皇太子さまが受けられたような教育が考えられるのではないか」と指摘する。早い時期から「お世継ぎ教育」が行われる可能性もある。

なんて書いていますけど、中国の古典だとか家族の歴史だとかいう以前に、日本国憲法の第1条に書かれているように、主権が国民にあるということ、継承第3位だという自分の地位がその主権者の「総意」あってこそのものだということ――、そちらをまず教えるべきなんじゃないんですかね。

それにしても商業メディアの報道洪水はウザい。アフォか。姉歯事件の公判とか堀江事件の検証とか、あらためて掘り下げるべきテーマがあるでしょうに。

|

« 最近、更新が滞っています | トップページ | 消費税増税・憲法改定レース »

コメント

このニュースで、安倍官房長官の言いたい放題発言が吹っ飛ぶことでしょう。時計の針を戻してしまいそうですね。かわうそさんの言うように、大企業横暴と大儲けを規制するルールを「規制緩和」の名で、ズタズタにした真の理由がボケてしまうでしょう。そうさせては、イカンザキってところでしょうか???

投稿: 愛国者 | 2006年9月 6日 (水) 午後 10時01分

そろそろ法人税の増税の話が出てきてもいいような気がするが。。。

投稿: ばぶ | 2006年9月14日 (木) 午後 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/11785901

この記事へのトラックバック一覧です: 「新キャラ登場!」「くっくっくっくっくっ…」:

» PAINT IT [TRIAL AND ERROR(underwater mix)]
 昨夜は内容を誤った記事を書いてしまい、誠に申し訳ありませんでした。  だからといって、自衛隊の誤射は許すことはできません。周辺住民を恐怖の渦に投げ込むまねは、こんりんざいやめてもらいたいですね。... [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水) 午後 11時25分

» 紀子の子の「収入」 [GK68's Redpepper]
 『日刊ゲンダイ』(9月8日号)によると、6日生まれた子に、年間305万円の「収... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 午後 02時17分

« 最近、更新が滞っています | トップページ | 消費税増税・憲法改定レース »