« 新宿にて | トップページ | ぐるぐるの日々 »

2006年11月 4日 (土)

赤旗まつりでSFU炸裂

仕事が忙しくてバタバタしていて、久々の更新です。言うべきこと、いっぱいあるんですけどね。

昨日と今日は江東区・夢の島公園で、「赤旗まつり」に行ってきました。今回は、前々から好きな「ソウルフラワー・ユニオン」が初出演するというので(ちなみにそれを紹介した「しんぶん赤旗」8月18日付の記事)、楽しみにしていたのですが、ちょっといろんなカラミで、ちょうどその時間帯に手が離せなくなる見通しになってしまい、聴けなくなるのかorz………と、ちょいとがっくりしておりました。

が、耳だけ傾ける感じになりましたが、何とか後ろの方で音だけ聴くことができました。

さて、SFUのように、こういうハードなロックバンドは、いかに反戦・平和をうたう曲をたくさん持っているとはいえ、参加者の中心を占めるオジサマ、オバサマ方に受けるだろうか……と心配していましたが、

あにはからんや!

何回か聴いたSFUのライブでは絶対見られない、オジサマ、オバサマも含めて聴いていた人たちが立ち上がって踊ったり、座っている人たちも手や足でリズムを取ったりしていて、文字通り老若男女が一体になった感じでした。「インターナショナル」も、後ろの方でも踊っている人がいっぱいいましたねえ。

そんななか、中川敬さんが「共産党員に欠けているものがある!」とのたまうので、「お? 何だ何だ^^?」と思ったら、「ソウルフラワーのCDです! 買うてください。一家に1枚!」 営業かい^^。でも、私といっしょに聴いていた50代後半のオジサンも、会場の模擬店に寄って買ってきたそうで、「うちの子どもたちに聴かせてみたい」と言っていました。

でも、せっかく「赤旗まつり」でSFUがライブをしたのだから、「NOと言える男」はやってほしかったんだけどなあ、てゆーか何でやらなかったのよ^^? やれば絶対ウケたことは120%間違いなしなのに。それに、ちょうどその「男」と来年対決しようというも登場していたわけだしさあ………なんてフト思ったり。

【追記】5日付「しんぶん赤旗」に、中川敬さんのコメントが紹介されています。

「この10年、市民運動系イベントにはたくさん出てきたけど、共産党は初めて。この意味を考えてほしいよ(笑)。大同団結。今しんどい人にとって、よりましな社会をつくっていこうやないかということやね。この出会いをいいものにしていきたいね」だそうです。ええ言葉ですね。

ところで、全国物産展。こちらはここ数回の「まつり」では、なかなか回れないのですが、今回は三宅島の「焼きクサヤ」と、越前の「鯛寿し」を買ってきました。三宅島の方々は、火山噴火とその後の火山活動のため、4年半の間、慣れない都会での生活を余儀なくされ、その間の生活に対する公的な支援が薄いなかで大変な思いをされてきました。避難指示は昨年2月に解除され、島の復興に向けた取り組みが続いていますが、なかなか生活の糧が再建できなかったり、4年半のうちに病気や高齢になったりで、当初3千数百人いた村民のうち、まだ千人前後の方々が帰れないでいるそうです。それでもとにかく頑張っておられるということで、今回の出品になったのでしょうから、少しでも応援の足しになればと思い買ってきたわけです。箱の裏には「三宅島は元気です!!」と書いてありますよ。

……という“背景説明”はさておき、実はクサヤって、酒のつまみとして、酒飲みの方々には重宝されていますが、私自身は、指の先ほどのカケラを試食したことしかないんですよね。以前、“生”クサヤのにおいをかいだことがありますが、………すごかったorz

焼いたクサヤは、生のものほどキョーレツなにおいではないと聞いたので、焼いたのを買いました。真空パックに入っていることもあってか、あのにおいは薄いです。しかし、そういえば私、家では全く飲まないや。どういう風にして食べようか。

鯛寿しの方は、あっさりしていて、箱に書いてあったように上品な感じで、うまかったっす。あれは、鯛も酢でしめてあるんでしょうか?

|

« 新宿にて | トップページ | ぐるぐるの日々 »

コメント

先日はどうも。

お元気な様子で何よりです。。。

ということで、また。

投稿: ばぶ | 2006年11月 8日 (水) 午後 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/12555422

この記事へのトラックバック一覧です: 赤旗まつりでSFU炸裂:

» SOUL FLOWER 参上! [ひまわり博士のウンチク]
 「赤旗まつり」の2日目、ソウル・フラワー・ユニオンが出演。  12時45分スタ [続きを読む]

受信: 2006年11月 4日 (土) 午後 11時50分

» 改正介護保険法とベッドはがし・・どの政党?(中編) [関係性]
 前編で、自民党・公明党と民主党による「改正介護保険法」が昨年(2005年)6月に成立し、その内容が公明新聞で明らかにされた。その内実が「自立」や「予防」であった。  それに対して、この法案の危険性を「介護保険をよくする大津市民の会」や「東京民医連」が抗議している、ことを記した。  この中編では、共産党、社民党の主張、そしていくつかのブログや朝日新聞「私の視点」を紹介する。  先ず、前編へのコメント2通を紹介しておく。  投稿者〓:nob  (2006/11/2 14:57)   moricha... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 午前 01時46分

» 野外フェス・デビュー [ジロー's カフェ]
一度、経験してみたいものがあったんです。 それは、野外フェス、つまり屋外コンサー [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 午前 09時42分

» 改正介護保険法とベッドはがし・・どの政党?(後編) [関係性]
 前編と中編で見てきたように、05年6月に可決成立した改正介護保険法(自民、公明、民主の賛成多数)の現場を脅かす法案であることが見えてきた。  国庫負担の軽減を目的としたこの法案は、介護度を下げて福祉用具まで取り上げて「自立」支援という稚拙でマヤカシの論理である。  別の言い方をすれば、「介護予防サービス」(公明党)と称して、国庫負担で杖を貸与し、それを使って歩いている老人の杖を足払いし、“杖なしで歩ける練習をしなさい”と言っているに等しい。その挙句、この老人は歩くこともできなくなり、“どうしても... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 午後 01時56分

» ソウル・フラワー・ユニオン [碌碌録]
11月4日のRed Flag Fes(こう書くとそれっぽいですね)2日目のSoul Flower Unionのライブに行ってきました。ということをほんのちょこっと書いているだけの記事にトラックバックして頂き、ありがとうございます。ライブ本当に盛り上がりましたね。楽しかったです。「極東戦線…..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 午後 08時13分

» 改正介護保険法とベッドはがし・・どの政党?(補・追加) [関係性]
 「改正介護保険法とベッドはがし・・どの政党?」の前編・中篇・後編と連続的に記事を発表した。それも、ブログ間のコメントのやり取り(実態や感覚)を含めて、論じてきた。ただし、後編のコメントについては扱っていないため、この補・追加が必要になった。  ここで、中編から後編にかけて、それぞれのコメントを見直すと次のようになる。先ず、中篇へのコメントである。  アルバイシンの丘:TB有難うございます.   私の従兄弟が生まれつきの身体障害者で,自分で起き上がることが出来ません.今は親(つまり私の叔父)が面... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 午後 09時14分

« 新宿にて | トップページ | ぐるぐるの日々 »