« あけましておめでとうございます。 | トップページ | マックの店長は「管理職とはいえない」! 残業代支払い命じる »

2008年1月11日 (金)

初もうでに「俺の婿」?

去年、作品をテレビで見ていた時には、ここまでの事態になろうとは……。

時事ドットコム:「『らき☆すた』で17万人増=鷲宮神社初詣で、あふれた参拝客-埼玉」

 あふれるほどの参拝客が来た-。埼玉県鷲宮町の鷲宮神社に正月三が日、初詣でをした人は昨年(約13万人)より約17万人増え、約30万人になったことが9日までに、県警の調べで分かった。同町は人気アニメ「らき☆すた」で町おこしを進めており、関係者は予想外の影響に驚きを隠せない様子だ。
 「らき☆すた」は、女子高生の普通の生活を描いた人気4コマ漫画で昨年アニメ化。主人公の双子姉妹が住むという設定の鷲宮神社には、多くのファンが訪れるようになった。
 三が日の参拝客は元日よりも2日、2日よりも3日と徐々に増えていき、若い人の姿が例年より目立ったという。鷲宮神社は「アニメの影響で知名度が上がり、参拝客があふれて日没になっても列が引かなかった」としている。

私は別にこの神社には行っていないし、行くつもりもなかったので、どれほどの混雑だったかは、テレビで知った程度ですが、この記事が翌10日付「しんぶん赤旗」の社会面(見開きの右側のページ)にまでカラー写真つきで掲載されていたのを見た時は、さすがに噴きましたwwww。デスクもよく決断したもんだwwww。

時事通信では、年末には、こんな記事も配信されていました。

時事ドットコム:「初詣でで『アニメおみくじ』=人気作品使い町おこし-埼玉・鷲宮町」

 初詣での参拝後に、商店街でアニメキャラクターのおみくじ入りクッキーはいかが-。関東最古の大社「鷲宮神社」を擁する埼玉県鷲宮町では、アニメ「らき☆すた」を活用した町おこしが話題を呼んでいる。
 「らき☆すた」は、女子高生の普通の生活を描いた人気4コマ漫画。アニメ化された際、主人公の双子姉妹が鷲宮神社に住むという設定のため、多くのファンが神社を訪れるようになった。
 この人気に目を付けた鷲宮町商工会が、町起こしを計画。版元の角川書店の許可を受け、同商工会加盟店がアニメにちなむ商品を製作、販売してきた。中でも今月2日から売り出された、キャラクター入りの絵馬形のストラップは全国から購入希望者が殺到。6700個が即完売し、生産が追い付かない人気ぶりだ。
 同商工会の松本真治さん(30)は「多くの人が訪れるようになり喜んでいる。新しい商品として地域に絡めると共に、既存の商品の売り上げ増にもつながれば」と期待を込める。
 年末年始には通常の商品に加え、商店街で作者描き下ろし限定ポストカードやおみくじ入りクッキーを、神社前の「大酉茶屋わしのみや」では作品にちなんだメニューをそろえる。

町おこしの取り組みは、NHKでも去年の暮れに、夕方の「首都圏ネットワーク」でも放送してました。ちょうど私は出先で仕事をしていて、よこで出先の方々がかけ流していたNHKで、突然「鷲宮神社」なんて固有名詞が飛び出したもんだから、思わず吹き出してしまいそうになりましたよ。アブナカッタ。

いかにして地域の知名度をあげ、多くの観光客に来てもらうか、という課題は、どこも苦労しているそうで、テレビの連続ドラマが放映される時は、舞台の街では関連イベントがよく開かれますよね。NHKの大河とか朝ドラとかも激しくて、私が住んでいる地域の近くの街でも数年前に、ありました(あまり成功とはいかなかったみたいだけど)。

しかし、萌えアニメで頑張っちゃう、やっちゃっちゃうとは。そん時ゃあ(ry。

雑誌での原作4コマ漫画の連載や、メディアミックスによる作品攻勢はいろいろ続いていますけど、肝心のアニメは去年の秋には終わっているわけで、町おこしとしては、どう持続させていくか、なかなか難しいんでしょうけど、何とか頑張ってほしいものです。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | マックの店長は「管理職とはいえない」! 残業代支払い命じる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73960/17629258

この記事へのトラックバック一覧です: 初もうでに「俺の婿」?:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | マックの店長は「管理職とはいえない」! 残業代支払い命じる »