« 2008年2月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年3月

2008年3月15日 (土)

「サービス残業」が違法だということも知らない?「法律」家

無配慮な暴言を繰り返す自治体の首長が「歯に衣着せぬ」「辛口」などともてはやされる風潮が見られますが、東の都だけでなく、西の都にもそんな人が就任しましたね。

「橋下知事VS女性職員 若手対象の朝礼でバトル」(スポニチアネックス)

 大阪府の橋下徹知事(38)は13日午前、30歳以下の若手職員約330人を集め、初の朝礼を開催した。終盤には「朝礼を始業前にやるとなったとき、組合とかが超過勤務どうこう言ってきたら僕が現場を回り、勤務中のタバコ休憩や私語をした分、減額します」と“橋下節”がさく裂。女性職員(30)から「どれだけサービス残業していると思っているんですか!」とかみつかれる騒動を巻き起こした。

◆ 女性職員「現場バラバラにしている」と痛烈批判 ◆

 午前9時15分から始まった朝礼。序盤こそ「大阪を変えるには現場が変わらないといけない」など演説に終始していた橋下知事だったが、これだけでは終わらないところが“らしさ”なのか…。

続きを読む "「サービス残業」が違法だということも知らない?「法律」家"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

派遣法改正の声、国会にも広がる

「ワーキングプア」が大きな問題になっているなかで、非正規雇用を拡大する大きな要因となってきた「労働者派遣法」の改正を求める集会が、国会で開かれ、与野党の5政党から参加があったそうです。

「派遣法改正 今国会で/手元の残金月2万/やけどでも病院行けず/5党から参加 青年訴え/全労連が集会」(しんぶん赤旗)

 今国会で労働者派遣法の抜本改正を求める集会が二十七日、全労連の主催で衆院議員会館で開かれました。日本共産党、民主党、社民党の議員があいさつし、自民、公明の議員秘書らも出席。労組、学者、弁護士など幅広い参加者が一堂に会し、連帯して抜本改正を実現させようとの発言が相次ぎました。

続きを読む "派遣法改正の声、国会にも広がる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年10月 »